スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラームスのチェロソナタを聴く

 最近、アンナー・ビルスマのアニバーサリーボックスのCDを聴いています。ソニーから出ているもので、11枚組みで紙ケース入りで廉価です。それを私はディスクユニオンでさらに安く、4000円くらいで手に入れました。

 昨日、ブラームスのソナタを聴きました。ブラームスにはOp.38と99の2曲のチェロソナタがあります。短調と長調が1曲ずつどちらも名曲で、チェリストにとっては重要なレパートリーで名盤はたくさんあります。

 ビルスマのチェロはガット弦を使っていて、深みのある独特の音色が特徴です。ヴィブラートも押さえ気味なのですが、フレージングのとり方が新鮮だったりして、これはこれで結構楽しめました。

 ブラームスのソナタを聴いていつも大変だなと思うのはピアノとチェロの音量のバランスです。ピアノの音量はフォルテピアノの時代からどんどん進歩して、コンサート用グランドピアノなんかになりますと、大ホールの空間に音を充満させるのに十分なパワーがあります、

 一方チェロの方は、バロックからロマン派にかけて進歩はしてきましたが、ピアノほどでありません。
実演ではどうしてもチェロの音量が負けそうになることが多いです。そういう状況でも名演奏を残せるチェリストは少ないのではないでしょうか。

これは文句なしにすごい やはりパワーが必要    ビルスマの独特な味
  
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ブログ内検索
プロフィール

かるべりゅういち

Author:かるべりゅういち
子供の頃からクラシック音楽を聴き始めて30年になります。職業は普通の会社員です。今はもっぱら自宅でDVDやBS放送で音楽鑑賞しています。

少しでも多くの方に読んでいただけるように、いくつかのブログランキングに参加しております。
もしよろしければ、一日一クリックをお願いいたします。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

にほんブログ村 クラシックブログへ

にほんブログ村


音楽ブログランキング

人気ブログランキングへ

最近の記事
CD・DVDの検索


HMVジャパン
↓こちらは英字入力のみ






Shop.TOL
by TSUTAYA online




Sony Music Shop
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

Amazonライブリンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。