スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4人のヴァイオリニストの競演をBS-hiで観た

 昨日放映されました。4人とは加藤知子さん、堀米ゆず子さん、戸田弥生さん、川田知子さんです。一人ずつでも十分リサイタルになるのに、この4人で一つの演奏会をやるというのは、誠に贅沢な演奏会といえます。

 年齢的には加藤さんと堀米さん、戸田さんと川田さんがそれぞれ同じ年です。その差は約10年。実は私の年齢はそのちょうど真ん中にぴたっとはまります。堀米さんがエリザベートコンクールに優勝した1980年、私はまだ高校生でした。戸田さんがエリザベートで1位になったとき、私はすでに社会人でした。どちらかというと加藤さんや堀米さんの世代のほうが、私には親近感があります。

 中年おやじのたわごとはさておいて、放送では、4人がそれぞれ1曲ずつピアノ伴奏でソロの曲を演奏した後、ヴァイオリン4本だけでモーツァルトの魔笛の編曲が演奏されました。この編曲は初めて聴きました。結構技巧的なのですが、ユーモアが感じられるところもあり、面白い編曲と思いました。

 ヴァイオリンの4重奏というのはレパートリーもそれほど多くはないし、演奏される機会も少ないです。チェロ四重奏やサキソフォーン四重奏などとは違って、ヴァイオリンは高音域しか出せないからだと思います。特に音だけ聴いていると、四人の音域が近いので、誰が第一パートを弾いているかよくわからなかったりします。

 この魔笛の編曲、きっと音だけだとつまらないと感じたと思います。やはり映像の威力は偉大です。誰がどのパートをひいているかは一目瞭然ですし、皆それぞれ引き方に個性があって、見ていて楽しいです。真剣な表情になったり、ちょっとリラックスしたり、なんていうのも良くわかります。

 見逃した方、ご心配なく。3/12に再放送があります。ただしBS2なのでハイビジョンではありません。

堀米さんの最近の演奏    戸田さんのイザイ  加藤さんのバッハ大ヒット中
  

タイトルが面白い川田さんのCD
 
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ブログ内検索
プロフィール

かるべりゅういち

Author:かるべりゅういち
子供の頃からクラシック音楽を聴き始めて30年になります。職業は普通の会社員です。今はもっぱら自宅でDVDやBS放送で音楽鑑賞しています。

少しでも多くの方に読んでいただけるように、いくつかのブログランキングに参加しております。
もしよろしければ、一日一クリックをお願いいたします。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

にほんブログ村 クラシックブログへ

にほんブログ村


音楽ブログランキング

人気ブログランキングへ

最近の記事
CD・DVDの検索


HMVジャパン
↓こちらは英字入力のみ






Shop.TOL
by TSUTAYA online




Sony Music Shop
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

Amazonライブリンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。