スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エマーソン弦楽四重奏団のチェロ奏者が交代!

 ドイツ・グラモフォンレーベルの看板アーティストであるエマーソン弦楽四重奏団。1976年からチェロ奏者を務めてきたデイヴィッド・フィンケル(60)がこのたび、ポール・ワトキンス(42)に交代するそうです。

 グラモフォンの記事

 彼らが有名になったのはグラモフォンレーベルと契約してからだと思います。そのころからメンバーが変わっていないので、創立当初以来のメンバー交代かと思ったら、実は1976の創立間もないころにヴィオラとチェロが交代しているようです。

 とはいえ、約30年慣れ親しんできた、なじみの顔ぶれの一人が変わるわけですから、彼らの演奏様式がこれからどいうふうに変化するか楽しみです。

   
最新盤プロシア王セット  バルトーク          メンデルスゾーン   チャイコとボロディン 
スポンサーサイト

テーマ : チェロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ブログ内検索
プロフィール

かるべりゅういち

Author:かるべりゅういち
子供の頃からクラシック音楽を聴き始めて30年になります。職業は普通の会社員です。今はもっぱら自宅でDVDやBS放送で音楽鑑賞しています。

少しでも多くの方に読んでいただけるように、いくつかのブログランキングに参加しております。
もしよろしければ、一日一クリックをお願いいたします。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

にほんブログ村 クラシックブログへ

にほんブログ村


音楽ブログランキング

人気ブログランキングへ

最近の記事
CD・DVDの検索


HMVジャパン
↓こちらは英字入力のみ






Shop.TOL
by TSUTAYA online




Sony Music Shop
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

Amazonライブリンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。