スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初期ステレオ時代の優秀録音 アンセルメのビゼー

ステレオ初期に録音されたCDを聴いて、録音技術の優秀さに感心することがたびたびあります。RCAのリビングステレオシリーズなんかはその代表例ですね。今日はアンセルメのビゼーの交響曲と「子供の遊び」「美しきパースの娘」のカップリングを紹介します。1960年の録音で、オケはもちろんスイス・ロマンド管弦楽団です。ビゼーの交響曲の冒頭部分、トゥッティで「バン!」と始まる音、この一音がまずハッとするほど素晴らしく、聴き惚れてしまいます。全曲を支配する躍動的な雰囲気やさわやかなホールトーン、オケの品の良さ、聴けば聴くほど、惚れこんでしまい、この曲は、もうこれ以外にはいらなんじゃないか、と思ったこともあります。アンセルメとデッカのエンジニアに感謝です。(といいつ、別の演奏にまた心を奪われて、散財の道を歩むこともしょっちゅうなのですが。)



私はLPで持っているのですが、CDだとこれですね。
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ブログ内検索
プロフィール

かるべりゅういち

Author:かるべりゅういち
子供の頃からクラシック音楽を聴き始めて30年になります。職業は普通の会社員です。今はもっぱら自宅でDVDやBS放送で音楽鑑賞しています。

少しでも多くの方に読んでいただけるように、いくつかのブログランキングに参加しております。
もしよろしければ、一日一クリックをお願いいたします。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

にほんブログ村 クラシックブログへ

にほんブログ村


音楽ブログランキング

人気ブログランキングへ

最近の記事
CD・DVDの検索


HMVジャパン
↓こちらは英字入力のみ






Shop.TOL
by TSUTAYA online




Sony Music Shop
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

Amazonライブリンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。