スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラヤン・ウィーンフィルのホスルト「惑星」

昨日紹介したマリナーの惑星は一か所だけ気になるところがあります。木星「ジュピター」の冒頭で、指揮者が力んでいるような声(たぶん)がわずかに入っているのです。拍の頭に合わせて「ン、ン、ン」とう感じです。気にし始めると余計気になります。

そこでもう一枚。カラヤンとウィーンフィルの演奏。カラヤンにはベルリンフィルとのデジタル録音もありますが、あえて古いウィーンフィルとの演奏が私は好きです。

当時カラヤンは50代。中年おやじまっただ中。このころの演奏にはものすごく気合いが入っています。ホルストの複雑なオーケストレーションの一つ一つの音を全部きちんと聞こえるように、一切手抜きなしで演奏しました、
とうような気合いが感じられる演奏です。1961年の録音ですが、十分な優秀録音です(もちろんステレオ)。当時のデッカのエンジニアにも脱帽です。



まとめて買うのがお得です。



スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ブログ内検索
プロフィール

かるべりゅういち

Author:かるべりゅういち
子供の頃からクラシック音楽を聴き始めて30年になります。職業は普通の会社員です。今はもっぱら自宅でDVDやBS放送で音楽鑑賞しています。

少しでも多くの方に読んでいただけるように、いくつかのブログランキングに参加しております。
もしよろしければ、一日一クリックをお願いいたします。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

にほんブログ村 クラシックブログへ

にほんブログ村


音楽ブログランキング

人気ブログランキングへ

最近の記事
CD・DVDの検索


HMVジャパン
↓こちらは英字入力のみ






Shop.TOL
by TSUTAYA online




Sony Music Shop
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

Amazonライブリンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。