スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ・ハルモニア・ムンディ設立50周年記念限定BOX その45

テレマンの協奏曲が収録された、45枚目のCDを聴きました。曲目と演奏者は以下の通り。

テレマン 木管楽器のための協奏曲集
・リコーダーとフルートのための協奏曲ホ短調
・ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲ハ短調
・2つのリコーダーのための協奏曲イ短調
・フルート協奏曲ロ短調
・オーボエ・ダ・モーレ、チェロのための協奏曲ニ長調
・オーボエ、ヴァイオリン、2つのフルート、2つのヴィオラ、通奏低音のための協奏曲変ロ長調

カメラータ・ケルン

 テレマンは大好きな作曲家の一人です。アルファベット順に並んでいますので、45枚目にしてようやくテレマンにたどりついた、という感じです。このCDには木管楽器が独奏楽器として使われている協奏曲が集められています。

 多作家で知られているテレマンの協奏曲の数は膨大です。私も好きだからといって、全部聴いたことがあるわけではありません。テレマンの協奏曲集のCDを買うと、その中にたいてい知らない曲が1、2曲はいっていて、新しい発見があります。(このCDはすでに単品で持っているものでしたので、新たな発見はありませんでしたが、、。)

 演奏は、この団体らしく、スピーディで切れ味のよいものです。最初の曲はテレマンの協奏曲の中でも有名なものですが、速いテンポで押しまくっていて、エキサイティングです。この芸風は、ムジカ・アンティクヮ・ケルンの演奏でも聴くことができます。ケルン、という町ではこういう演奏様式が流行っているのでしょうか?

 どの曲も独奏楽器の組み合わせが多彩で面白いです。バッハのブランデンブルグ協奏曲も、独奏楽器の組み合わせの妙味が興味深いですが、テレマンのそれに劣らず、奇想天外な組み合わせで楽しませてくれます。

  当録音の単売  こちらもテレマンの協奏曲集 MAKによるテレマン
iconicon iconicon iconicon
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

限定BOX

大変お買い得なBOXですね。
私もブライアント・クラシックスから発売されたバッハ・エディションを買って、全部聴きました。こちらも大変お買い得でしたよ。

コメントありがとうございます。

コメントありがとうございます。バッハ・エディションを全部とは凄いです。あの155枚のセットのものでしょうか。
カウンター
ブログ内検索
プロフィール

かるべりゅういち

Author:かるべりゅういち
子供の頃からクラシック音楽を聴き始めて30年になります。職業は普通の会社員です。今はもっぱら自宅でDVDやBS放送で音楽鑑賞しています。

少しでも多くの方に読んでいただけるように、いくつかのブログランキングに参加しております。
もしよろしければ、一日一クリックをお願いいたします。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

にほんブログ村 クラシックブログへ

にほんブログ村


音楽ブログランキング

人気ブログランキングへ

最近の記事
CD・DVDの検索


HMVジャパン
↓こちらは英字入力のみ






Shop.TOL
by TSUTAYA online




Sony Music Shop
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

Amazonライブリンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。