スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKイタリア歌劇団ライブ(1983)

 ブラームス生誕150年。カラヤン生誕75年。デュトワが大ブレイク。ラベック姉妹やザビーネマイヤーが話題になった1983年。イタリア歌劇団なんてもっと昔のことではなかったか? その通りです。日本のクラシック音楽史上に残る出来事ともいえる、イタリア歌劇団の来日公演が始まったのは1956年。残念ながら私はまだ生まれていません。ではなぜ1983年なのか。それは、この年NHK-FMのオペラアワーで連続放送されたことがきっかけに大ブームが巻き起こったからなのです。

 当時高校生だった私は、FMチューナーとカセットデッキにかじりついてエアチェックしていました。当時すでに収録から20年以上経っていたのですが、音質がびっくるするくらい良くて、デル・モナコやティト・ゴッピが共演した、鬼気迫る迫真の「オテロ」や、シミオナートの「カルメン」の臨場感あふれるステレオ録音に、さすがNHKと驚嘆した記憶があります。

 あまりの反響の大きさのため、それら音源はレコード化されました。日本発の良質なステレオ初期の音源が世界に発信されたのです。その後、さらに映像と音声を高度な技術でシンクロさせたビデオやLD(今は当然DVD)も出てきて、これも大きな話題になったことはご存知の方も多いと思います。

 パヴァロッティが亡くなり、三大テノールの時代は終わりました。でも、もっともっと昔、東京オリンピックよりも前にイタリアオペラで日本が沸いた時代のことを思い浮かべながらこういう録音に接するのも一興と思います。

何度聴いても興奮します これも迫真の名演技  こちらはなんとカラーです
    
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ブログ内検索
プロフィール

かるべりゅういち

Author:かるべりゅういち
子供の頃からクラシック音楽を聴き始めて30年になります。職業は普通の会社員です。今はもっぱら自宅でDVDやBS放送で音楽鑑賞しています。

少しでも多くの方に読んでいただけるように、いくつかのブログランキングに参加しております。
もしよろしければ、一日一クリックをお願いいたします。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

にほんブログ村 クラシックブログへ

にほんブログ村


音楽ブログランキング

人気ブログランキングへ

最近の記事
CD・DVDの検索


HMVジャパン
↓こちらは英字入力のみ






Shop.TOL
by TSUTAYA online




Sony Music Shop
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

Amazonライブリンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。