スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ・ハルモニア・ムンディ設立50周年記念限定BOX その41

ルベルのトリオソナタが収録された、41枚目のCDを聴きました。曲目と演奏者は以下の通り。

ルベル

表題付きトリオ・ソナタ全集

「フローレ」
「ジュノン」
「ヴィーナス」
「リュリ氏へのトンボー」
「パラス」
「不死」
「アポロン」

アンサンブル・ルベル

 ジャン=フェリ・ルベル(Jean-Féry Rebel, 1666-1747)はフランスのバロック時代の作曲家です。パリの宮廷楽団でヴァイオリンの名手としても活躍しました。この曲集でもバロック・ヴァイオリンの華々しい技巧を堪能することができます。

 演奏は29枚目と同じ、アンサンブル・ルベル。団体名にもなっている作曲家の曲の演奏、というだけのことはあると思います。作曲者への熱い想い、というか気合のようなものが感じられる演奏です。表現のダイナミックレンジが広く、濃厚な表現です。

 ところで、このCDに入っている曲には全部表題がついています。フランスバロックの曲では、たとえばクープランやラモーの鍵盤楽器用の曲には表題がついたものが沢山あります。一方ドイツ・バロックの作曲家、たとえばバッハやテレマンなどにはそういう曲が少ないです。近代ではドビュッシーがピアノのための前奏曲集の各曲に名前をつけたりしています。お国柄のようなものでしょうか。

   当録音の単売   ルベルのヴァイオリンソナタ 当時のパリの宮廷音楽
   
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ブログ内検索
プロフィール

かるべりゅういち

Author:かるべりゅういち
子供の頃からクラシック音楽を聴き始めて30年になります。職業は普通の会社員です。今はもっぱら自宅でDVDやBS放送で音楽鑑賞しています。

少しでも多くの方に読んでいただけるように、いくつかのブログランキングに参加しております。
もしよろしければ、一日一クリックをお願いいたします。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

にほんブログ村 クラシックブログへ

にほんブログ村


音楽ブログランキング

人気ブログランキングへ

最近の記事
CD・DVDの検索


HMVジャパン
↓こちらは英字入力のみ






Shop.TOL
by TSUTAYA online




Sony Music Shop
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

Amazonライブリンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。