スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ・ハルモニア・ムンディ設立50周年記念限定BOX その23

ラッススのモテットとミサ曲が収録された、23枚目のCDを聴きました。曲目と演奏者は以下の通り。

ラッスス

モテット「音楽は神の最良の贈り物」
ミサ曲「途方にくれて」
ミサ曲「シオンよ、汝の救い主を讃えよ」

指揮・・・ブルーノ・ターナー
プロ・カンツォーネ・アンティクァ

 ルネッサンス時代の音楽です。オルランドゥス・ラッスス(1532?-1594)はパレストリーナと並ぶ、多声音楽の巨匠です。しかし、膨大な彼の作品の中で、このCDに収録されている作品がどういう位置づけになるのかは私にはよくわかりません。でもいい曲です。そういえばこの50枚組を最初から聴き始めて、はじめてのアカペラの合唱のCDですね。

 録音は結構古くて、1975年です。ターナーとプロ・カンツォーネ・アンティクァ、と聴くと、中年おやじとしては大変懐かしいです。1968年結成の団体で、ジャケットにはカウンターテナー3人、テノール3人、バス4人の名前が記載されていますが、その中には創立時のメンバーの名前もあります。

 今あらためて聴いてみると、ふっくらとした響きに感じます。声楽のそれぞれのパートは結構ヴィブラートがかかっていて、温かみがあります。そして少しオフマイク気味の録音ですので、残響と程よく溶け合って、まろやかな響きになっています。ゆっくりとしたテンポに身をゆだねて目を閉じて聴いていると、仕事の疲れが癒される、そんなCDだと思います。

当録音の単売    タリス・スコラーズの演奏 ラッススのミサ曲集
iconicon iconicon iconicon
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして、DHM 私も毎日こつこつと聴いております。

こちらのブログを見つけまして50枚聴き進める事への手がかりを得まして大変励みになります。

解説楽しみに致します。

コメントありがとうございます

ありがとうございます。返信遅くなりすみません。こちらこそコメントをいただけることが大変励みになります。私の駄文は、個人的な感想の域を出ないものなので、「解説」などとおっしゃられると恐縮です。気が向いたときにでも当ブログにお立ち寄りいただければと思います。今後ともよろしくお願いします。
カウンター
ブログ内検索
プロフィール

かるべりゅういち

Author:かるべりゅういち
子供の頃からクラシック音楽を聴き始めて30年になります。職業は普通の会社員です。今はもっぱら自宅でDVDやBS放送で音楽鑑賞しています。

少しでも多くの方に読んでいただけるように、いくつかのブログランキングに参加しております。
もしよろしければ、一日一クリックをお願いいたします。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

にほんブログ村 クラシックブログへ

にほんブログ村


音楽ブログランキング

人気ブログランキングへ

最近の記事
CD・DVDの検索


HMVジャパン
↓こちらは英字入力のみ






Shop.TOL
by TSUTAYA online




Sony Music Shop
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

Amazonライブリンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。