スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名曲1番違い(1) サン=サーンスの交響曲第1番、第2番

 サン=サーンスの交響曲は第3番が有名です。「オルガン付き」というやつです。これまでいろんな演奏を聴いてきました。デラークレーベルから出ていた、オーマンディとフィラデルフィア管弦楽団の演奏はLP時代からよく聴いていました。

 でも第3番というからには、第1番、第2番があるはず。どんな曲なんだろう、と思っていながら、いつか聴こうと思いつつ、ずっとほったらかしにしていました。先日、ようやく重い腰を上げて、マルティノン指揮で交響曲全曲が入ったCDを手に入れて、ぼちぼち聴き始めました。

 サン=サーンスには習作や未完のものなども含めると7曲くらいあるみたいです。知りませんでした。CDには5曲入っていました。交響曲イ長調、第1番、第2番、交響曲「ローマ」、第3番です。

 最初のイ長調の交響曲は、習作という感じで、モーツアルトっぽい、いかにも古典派の様式をなぞったような曲です。でも嫌味のない、素直な曲です。

 さて、第1、2番ですが、派手さはないけれど、なかなか心地よい曲だと思いました。様式的には、敢えていうならば、メンデルスゾーンなんかに近い雰囲気かもしれません。ただし、ハッとするような魅力があるわけではなく、当然ながら第3番が持っている壮麗さや奥深さはありません。出来が違いすぎるといってしまえばそれまでです。でも闇に葬ってしまうにはちょっともったいないかなと思いました。オケの定期演奏会などで取り上げられるかどうかは微妙なところだとは思いますが。

昔からある名盤です   協奏曲も入ってお得   第3番の名盤はこのへん?
  
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

カウンター
ブログ内検索
プロフィール

かるべりゅういち

Author:かるべりゅういち
子供の頃からクラシック音楽を聴き始めて30年になります。職業は普通の会社員です。今はもっぱら自宅でDVDやBS放送で音楽鑑賞しています。

少しでも多くの方に読んでいただけるように、いくつかのブログランキングに参加しております。
もしよろしければ、一日一クリックをお願いいたします。

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

にほんブログ村 クラシックブログへ

にほんブログ村


音楽ブログランキング

人気ブログランキングへ

最近の記事
CD・DVDの検索


HMVジャパン
↓こちらは英字入力のみ






Shop.TOL
by TSUTAYA online




Sony Music Shop
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

Amazonライブリンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。